スポンサードリンク

2014年01月25日

2014確定申告用紙

確定申告を始める前に自分の所得がどの種類に該当するかを調べる必要があるそうです。サラリーマンの方の給与は給与所得、年金収入の方は雑所得、配当をもらっている方は配当所得といったようにそれぞれ項目が異なるそうです。個人事業主の方や不動産所得を得ている方は青色申告を利用して複式簿記で記帳している場合65万円の控除を受けることができます。積極的に活用すべきですね。確定申告の申告書には第一表と第二表がありますね。第二表は第一表の明細のような位置づけになっています。


posted by 確定申告 医療費控除 at 16:04| Comment(0) | 2014確定申告用紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン控除 確定申告 2014

確定申告での医療費控除の計算の流れは、1年間の医療費の領収書をすべて集め、医療費の明細書に書きこんで医療費控除額を計算し、医療費控除額を申告書に転記するという形だそうです。住宅ローン控除を受けるためには、建物の床面積が登記簿上で50平方メートル以上、住宅ローンの返済期間が10年以上などの一定の条件をクリアしている必要があるそうです。チェックシートなどでチェックするといいかもしれません。e-Taxを使って確定申告をすると一定条件のもとで電子証明書等特別控除として税額控除を受けられるそうです。
posted by 確定申告 医療費控除 at 15:24| Comment(0) | 住宅ローン控除 確定申告 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン控除 確定申告 書き方

確定申告の用紙は自分で入手する必要があるようです。3通りの入手の仕方があって、税務署や広域センターに行ってもらってくるか、税務署から郵送してもらうか、国税庁のホームページからダウンロードするかです。ホームページ上で申込書を作成してプリントアウトすることも可能なようです。3月15日までに税金を納めることが難しい場合は5月31日まで延納することができるそうです。ただ、延納できるのは納税金額の半分以下で延滞利息がかかるそうです。確定申告書の提出方法は税務署に持参するか郵送するか、インターネットで国税庁のe-Taxを利用するかというどれかになるそうです。
posted by 確定申告 医療費控除 at 13:21| Comment(0) | 住宅ローン控除 確定申告 書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。