スポンサードリンク

2016年01月19日

確定申告 所得 赤字

青色申告をするには、あらかじめ税務署へ「所得税の青色申告承認申請書」を提出しておかなければいけません。また、青色申告をするのであれば簡易簿記もしくは複式簿記で帳簿を作成する義務があります。こうした手続きのめんどくささから青色申告を敬遠する方も少なくありません。それでも青色申告はメリットだらけなので、取り組むのをおすすめします。必要に応じて第三表から第五表までも記入して提出しましょう。それぞれの用途は以下の通りです。

第三表は株主の売買益についての分離課税される所得がある場合に使います。第四表は青色申告者で事業が赤字の場合に翌年以降に繰り越すために使います。ここでいう赤字というのは以下のいずれかのケースです。単純に所得金額が赤字になっている。災害や盗難によって資産に損害を被り、雑損控除として所得金額から差し引くと赤字になっている。前年からの繰越損失額を控除すると赤字になっている。

確定申告書には大きく分けて2つの様式があります。それぞれ申告書Aと申告書Bです。申告書Aは給与所得、雑所得、配当所得、一時所得のみの方が使う申告書です。サラリーマンが住宅ローン控除をする際や、公的年金を受け取っている方が医療費控除をする際などに使われます。個人事業主やフリーランサーの所得は事業所得にあたるため、申告書Bを使います。


posted by 確定申告 医療費控除 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 所得 赤字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

個人 確定申告 期限 提出

医療費控除が当てはまるかどうかを簡単にチェックする方法があります。まず次の2つの項目に当てはまるかどうかをチェックしてみてください。(1)1年間の医療費の支払が10万円を超えている。(2)医療費の支払が10万円以下でも、合計所得金額の5%を超えている。このどちらかに当てはまれば医療費控除が適用されます。ちなみに医療費は家族(同一家計)の分を全て合算できます。e-Taxとはどういったものでしょうか?簡単に言うと、インターネットを利用して自宅や事務所から確定申告や納税が出来るシステムです。税務署が近くに無い場合などは積極的に利用するのがオススメです。ただ、e-Taxを利用するためには事前に申請をしておく必要があります。医療費の控除対象になる通院費用ですが、バスや電車、地下鉄などは領収書をもらえないケースも少なくありません。そのような場合も何時、どこからどこまで、いくらで乗ったかといったメモをとっておくようにしましょう。そのメモを他の医療費支払の領収書などと合わせると証拠になります。
posted by 確定申告 医療費控除 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン控除 確定申告 2014 税務署 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

国税庁 確定申告

確定申告の必要書類は申告する内容によって変わってくるそうです。住宅ローン控除の場合は住民票の写し、年末残高証明書、家屋の売買契約書または請負契約書の写し、家屋の登記事項証明書、敷地の登記事項証明書、敷地の売買契約書の写しが必要になるそうです。早めに集めておきたいですね。サラリーマンをしながら副業をしている場合でも、個人事業主であれば確定申告は1通でよいそうです。中途退職をして年末調整を受けていないケースでは、確定申告をすることで還付を受けられることがあるそうです。退職後5年以内であれば有効なので還付のもらい忘れが無いかチェックしてみるのもいいかもしれませんね。
posted by 確定申告 医療費控除 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン控除 確定申告 2014 税務署 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。